居心地のよい空間づくり

施工事例

 

マンションエントランス

既存照明

写真1

・ 20W直管蛍光灯

写真2・3

・ 電球型蛍光灯

写真4

・電球型蛍光灯

ご提案照明

写真1

・20W直管LED(2200K)

写真2・3

・ミニクリプトン(E17、2500K)×2個
・ 火の色電球 4.6W

写真4

・101(2700K)

ご提案ポイント

都内マンションの例。

写真1

壁面の木目の美しさを引き出すため、直管型低色温度LEDを設置。器具を流用し、初期コストを抑さえた上に、16本あった間接照明を8本に変更、消費電力も1/4に抑えた。

写真2

屋外ポール灯。火の色電球に変更することで、高級感とぬくもりを演出。

写真3

既存器具が特殊なアッパーウォールライトだったため、器具交換をすると外観が変わり、塗装面の色あせなどの問題が予見された。そのため、器具をLED用に改造し、流用することで初期費用を抑えるとともに、2500Kの色合いで高級感を高めた。

写真4

室内の間接照明を4本から半分にした代わりに、屋外照明に2700Kの明るめの照明を入れることで、屋外の輝度をアップ。