技術応用事例/過去のコラボレーション商品

レストラン

 

超狭角スポット型ダウンライト

調光機能付き超狭角(8度)のダウンライトLED。

POINT  調光機能付き超狭角(8度)のダウンライトLED。

開発背景

料理を美しく彩る光であるのは当然の前提。その上で、料理を主役としつつもゆっくりと食事と会話を楽しんでもらうために、ゲストへの光は避けつつ、料理をきらびやかに演出する様な、あたかもコンサートホールに立つ歌手を当てる様な高演色スポットライトをが出来ないものかとの依頼を頂きました。

開発苦労ポイント

被照射面が、濃淡のない完全に均一、かつ、光のエッジ部分がコンサートホールの様に綺麗な光の縁取りを実現する為に、高度な光学設計が要求されました。
結果的に3枚のレンズを重ね合わせる事によって、光のロスを最小限に抑えつつも光ムラない真円の被照射面を形成できるダウンライト型の商品を開発しました。また、料理によって明るさが変えられる様にシームレスな調光を実現する為の電子回路も開発し、あらゆるシーンに適応できる特別感のある商品を開発することができました。

”お客様とともに”に関する記事一覧