コストへのこだわり

メンテナンス性・保証

 

当社の照明への基本的な考え方は、お客様自身でも照明交換が簡単にできるようにすること、そして交換される商品が簡単に手に入ることです。
したがって、出来るだけ今までの照明器具が使えるような照明で、世界で標準的に使われている形の照明を提供してまいります。

既存と同じ口金電球型LEDのメリットと一体型

LED照明は大きく2つに分かれます。それは、今までの電球や蛍光灯のように自分で交換ができる電球型と、電球と照明器具が一つになった一体型照明器具です。
一体型照明は、作りやすく価格が下げやすいというメリットがありますが、寿命が来て点灯しなくなった場合には、自分では交換できず、電気工事の資格を有している方に工事をしてもらう必要があります。

一方、電球型は器具が故障しない限り今まで通り、自分で電球だけ交換すれば良いという簡便さはありますが、形状が小さいためにどうしても自分の熱の影響を受けて壊れやすいというデメリットがあります。

私達の『タフらいと』シリーズは、自己発熱に強い電子回路によってそのデメリットをなくした事で、様々な課題をクリアすることができます。つまり、この技術を開発した事によって初めて、工事などの心配なく、長く安心してお使いいただける形が実現できた、それが電球型長寿命商品なのです。また、世界標準の口金を採用しているので、電球交換が簡単なのはもちろんのこと、万が一当社の製品が生産停止になったり、他の電球を使いたいと思った時も、簡単に代替え品を見つけることができます。

一方、一体型LED照明器具も大きなメリットがあります。長寿命技術を持つKKテクノロジーだからこそ、壊れた時のメンテナンスコストを最小限にできる長寿命で安価な一体型LEDを作ることができます。

私達は商品を一つ開発するにしても、「何が本当に良いのだろうか?」と常に自問自答を繰り返しつつ、納得した商品、意味のある商品を丁寧に作って行きたいと考えています。

”こだわりのモノづくり”に関する記事一覧